東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu
おいでよ!島の高校へ!!~自然豊かな神津島で島外中学生が島体験~
公開 2017.10.30視聴回数 8,281回

おいでよ!島の高校へ!!~自然豊かな神津島で島外中学生が島体験~

―― 高校生活3年間を、島の高校で過ごしてみませんか?

コバルトブルーの海と白い砂浜に囲まれた神津島。
美しいこの島で、高校生活を送れることを御存知でしたか?

東京都教育委員会は、平成28年度から島しょの町村と連携し、都内(都立高校未設置の島しょ地域を含む。)の中学生が、島しょの都立高校に進学できる仕組みをつくりました。
具体的には、島しょ町村が実施する島外生徒受入選考と都立高校入学者選抜に合格した生徒が、保護者のもとを離れ、身元引受人(ホストファミリー等)のもとで自立した生活をしながら、都立高校に通うというものです。
現在、神津島と八丈島にある都立高校2校で、受入れを行っています。

今回は、平成29年7月22日・23日に行われた神津島での「中学生島しょ体験ショートステイ」の様子を、教育庁職員が撮影・編集した動画でお届けします。
この動画を通して、島の高校に進学する魅力を感じていただければと思います。

豊かな自然環境の中、島の人々との温かい繋がりを感じながら、貴重な高校生活を過ごしませんか?

◆ 島外生徒受入れ事業の詳細は、東京都教育委員会ホームページ「「島外生徒受入選考」を活用した島しょ高校への進学について」をご覧ください。
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/pickup/p_gakko/tosho/togaiukeire.html

◆ 「中学生島しょ体験ショートステイ」は、23区・多摩地域に在住の中学生に、島しょ地域の高校への進学に興味を持ってもらうために、島しょ地域での高校生活や日常生活の体験を1泊2日で実施している事業です。平成29年度は神津島と八丈島で実施しました。

もっとみる
関連動画