東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu
パビリオン・トウキョウ2021 東京城 メイキング編 PAVILION TOKYO 2021
公開 2021.08.06視聴回数 64回

Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13 パビリオン・トウキョウ2021
会田誠氏による、東京城 メイキング映像
作:会田誠
1965年生。東京藝術大学大学院美術研究科修了(油画技法・材料研究室)。美少女、戦争、サラリーマンなど、社会や歴史、現代と近代以前、西洋と東洋の境界を自由に往来し、奇想天外な対比や痛烈な批評性を提示する作風で、幅広い世代から圧倒的な支持を得ている。平面作品に限らず、彫刻、パフォーマンス、映像、小説や漫画の執筆など活動は多岐にわたる。主な展覧会に「バイバイキティ!!! -天国と地獄の狭間で- 日本現代アートの今」(ニューヨーク、2011年)、「天才でごめんなさい」(森美術館、2012年)、「GROUND NO PLAN」(青山クリスタルビル、2018年)など。

Makoto Aida / Tokyo Castle
Born in 1965. He got his masterʼs degree in Fine Arts from the Toky National University of Fine Arts. He often uses pretty young girls, war and o ce workers as his motifs. He comes and goes freely between society and history, current time and pre-modern period, west and east and presents an unexpected contrast and a caustic criticism. He gains overwhelming support from people in all generation. He has a wide range of works not only paintings, but also sculpture, performance, films, novels and manga. His representative exhibitions are “Bye Bye Kitty!!! Between Heaven and Hell in Contemporary Japanese Art” (Japan Society, New York, 2011), “Monument for Nothing” (Mori Art Museum, Tokyo, 2012), “GROUND NO PLAN” (Aoyama Crystal Building, Tokyo, 2018).

もっとみる
関連動画