東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu
オペラ夏の祭典2019-20 『トゥーランドット』 東京文化会館公演 PR映像
公開 2019.05.08視聴回数 2,907回

史上初、東京文化会館が新国立劇場と共同制作するスペクタクルオペラ「トゥーランドット」が、いよいよ7月12日(金)から開演!
世界で活躍する指揮者大野和士の総合プロデュースのもと、バルセロナオリンピックの開会式を手掛けたアレックス・オリエが演出を担当。さらに、大野和士が音楽監督を務めるバルセロナ交響楽団が24年ぶりに来日し演奏するほか、世界屈指の歌手陣による充実のダブルキャストでお贈りします。
チケットはSS席(32,400円)から25歳以下席(3,240円)まで発売中!

【「トゥーランドット」東京文化会館公演 開催概要】
日時:2019年7月12日(金)18:30開演、13日(土)14:00開演、14日(日)14:00開演
会場:東京文化会館 大ホール
指揮:大野和士
演出:アレックス・オリエ
出演:トゥーランドット/イレーネ・テオリン、ジェニファー・ウィルソン ほか
管弦楽:バルセロナ交響楽団
主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団東京文化会館
制作:東京文化会館、新国立劇場

・「オペラ夏の祭典2019-20 Japan⇔Tokyo⇔World」は、東京都と東京文化会館(公益財団法人東京都歴史文化財団)が2020年に向けて、芸術文化都市東京の魅力を伝える取組「Tokyo Tokyo FESTIVAL」の主要プログラムとして実施する国際的で大規模なオペラプロジェクト。
公式サイトでは、事業ラインアップや公演情報、関連イベント情報を発信中!
https://opera-festival.com/

もっとみる
関連動画