東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu
快適通勤ムーブメントPR動画
公開 視聴回数 0回

東京圏における主要31区間の平均混雑率は、1975年に221%を記録してから混雑緩和の取組がなされ、現在(2015年)では164%まで低下しました。
しかし、いまだに180%を超える区間は10区間以上あり、混雑緩和の取組は重要であると言えます 。
この映像は、混雑緩和の取組の一環である「快適通勤ムーブメント」を広く周知することを目的としており、本取組のメリットをヒーローもの風に紹介しているものです。
Youtubeでの映像配信により、快適通勤ムーブメントに親しみやすさ・取組意欲を感じていただき、参加者を増やすことで、ムーブメントの成功を祈願しております。

もっとみる
関連動画