東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu
#37961
令和5年度 新収蔵品紹介 明治後期東京風景写真帖
公開 2024.06.25視聴回数 938回

令和5年度に収蔵した資料の中から、明治後期の東京の街並みをとらえた写真帖を紹介します。
新しい建物が立ち、路面電車が走り、近代化が進む東京の風景、そこに暮らす人々。明治の東京の発展と人々の暮らしを資料から見ていきます。

東京都江戸東京博物館では、江戸東京の歴史と文化に関する資料を収集し、それらを未来へ伝えるために保存管理しています。また、資料が持つ様々な情報について調査研究を行い、その成果を展示などで公開しています。
毎年、新たに収蔵した資料をみなさまにご覧いただく展覧会「市民からのおくりもの」を開催してきましたが、休館中は動画にて新規収蔵品の一部をご紹介します。

江戸東京博物館デジタルアーカイブス(収蔵品検索)では、当館が所蔵する写真、明治、東京の諸地域にまつわる資料(一部)がご覧いただけます。
下のリンクより検索してご覧ください。
https://www.edohakuarchives.jp/
(検索例:「浅草」や「上野」など東京の地名を入力し、大分類で「静止画」のチェックボックスにチェックを入れ、検索する)

江戸東京博物館公式HP
https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/

もっとみる
関連動画