東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu
アスベストに関する大気汚染防止法等の規制【事前調査編】
公開 2021.11.24視聴回数 324回

令和3年4月より、大気汚染防止法のアスベストの規制が強化されました。解体・改修工事の前に、建築物等にアスベストがあるかどうかを調査する事前調査について説明します。

【主な改正内容】
1 令和4年4月から、解体・改修工事前に実施するアスベストの使用状況の調査(以下「事前調査」といいます。)結果の行政への報告義務化が開始
2 アスベストの規制範囲の拡大に伴い、解体・改修工事における作業基準の厳格化

この動画のほかに、大気汚染防止法や環境確保条例のアスベスト規制全般について説明した「全体概要編」、解体・改修工事の内容に特化した「除去作業編」の動画もあります。ぜひご覧ください。
○全体概要編の動画はこちら↓
  https://youtu.be/gWg5nsGrM1E
○除去作業編の動画はこちら↓
  https://youtu.be/jDOSw3hsyrw

「全体概要編」のテキスト版を、「東京都アスベスト情報サイト」で公開しています。東京都アスベスト情報サイトでは、アスベストに関する情報や東京都の取組について総合的に案内しています。
「東京都アスベスト情報サイト」のページはこちら↓
https://www.kankyo.metro.tokyo.lg.jp/air/air_pollution/emission_control/asbestos/index.html

#アスベスト対策 #石綿 #大防法 #建材調査者 #報告

【タイムスタンプ】
0:00 オープニング
0:24 石綿の基礎知識
8:50 事前調査について
9:16 事前調査の内容
11:09 事前調査の方法
18:58 事前調査結果の発注者への説明
21:40 事前調査結果記録の作成・保存
23:13 事前調査結果の自治体への報告
24:48 事前調査結果の掲示、現場への備え置き
26:13 事前調査で特定建築材料を見落とした事例
29:01 エンディング

もっとみる
関連動画