東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu
トランスフォーメーション展 ヤン・ファーブル インタビュー
公開 2011.01.22視聴回数 2,620回

東京都現代美術館で、2011年1月30日まで開催中の「東京アートミーティング トランスフォーメーション」展 http://www.mot-art-museum.jp/ より、参加作家のインタビュー。

Museum of Contemporary Art Tokyo (MOT) 「Tokyo Art Meeting Transformation」
Friday, October 29, 2010 -- Sunday, January 30, 2011
http://www.mot-art-museum.jp/eng/2010/transformation/index.html


ヤン・ファーブル│Jan Fabre
[1958年アントワープ生まれ]
『昆虫記』で有名なジャン=アンリ・ファーブルを曽祖父に持つ美術家、舞台演出家、劇作家、振付家。玉虫で表面を覆った彫刻やインスタレーションの他、BIC社製のボールペンを使用したドローイング、パフォーマンスなどで知られる。理想化されていない人間のむき出しの身体への興味が、その限界や変容を通して作品に反映されている。

Jan Fabre
Born in Antwerp in 1958.
Traversing the boundary between temporal and spatial art, artist, choreographer, dramatist, and stage performer Jan Fabre freely goes beyond the borders between human on one hand and animal and insect on the other, between life and death, and between male and female, fusing them, revealing human frailty, and exploring the possibilities for transforming body and consciousness discovered in these new frontiers. In Chapter I-XVIII, the work presented at this exhibition, the artist’ s body partially and repeatedly transforms into that of an animal—growing deer horns, donkey ears, and the like—to create images that show him at different stages of life and with different expressions.


東京都現代美術館「Transformation」トランスフォーメーション展[中沢­­­­­­­­­新一・長谷川祐子 共同企画]2010年10月29日 (金) ー 2011年1月30日 (日) 生きることは変わること。

■出品作家/Artists
AES + F
マシュー・バーニー Matthew Barney
サイモン・バーチ Simon Birch
フランチェスコ・クレメンテ Francesco Clemente
マーカス・コーツ Marcus Coates
ヤン・ファーブル Jan Fabre
ガブリエラ・フリドリクスドッティ Gabríela Friɚriksdóttir
石川直樹 Naoki Ishikawa
バールティ・ケール Bharti Kher
イ・ブル Lee Bul
小谷元彦 Motohiko Odani
及川潤耶 Junya Oikawa
ジャガンナート・パンダ Jagannath Panda
パトリシア・ピッチニーニ Patricia Piccinini
シャジア・シカンダー Shahzia Sikander
スプツニ子! Sputniko!
ヤナ・スターバック Jana Sterbak
サラ・ジー Sarah Sze
高木正勝 Masakatsu Takagi
トゥンガ Tunga
アピチャッポン・ウィーラセタクン Apichatpong Weerasethakul

もっとみる
関連動画