東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu
#26378
令和4年度ひきこもりに関する講演会
公開 2022.10.28視聴回数 927回

ひきこもりは誰にでもあることで、特別なことではありません。ひきこもっている状態をどう考えたらいいのか、ひきこもりのご本人にどう接したらいいのか、ヒントにしていただきたいと思います。

講演内容:8050問題~ひきこもり本人・家族の目線から様々な実態を考える~
講師:池上 正樹 氏(ジャーナリスト、KHJ全国ひきこもり家族会連合会(広報担当)理事)
≪講師からひとことメッセージ≫
ひきこもりといっても、様々な本人や家族がいます。そして大半は、声を発信できない、姿の見えない人たちです。そんな同じ時代に生きる様々な当事者の心情を知ることで、皆の希望につながるようなメッセージを届けて頂けると嬉しいです。

配信期間:令和4年10月28日(金)14時~令和5年2月28日(火)

※【視聴後】アンケートへの協力依頼
 今後の事業の参考とさせていただくため、下記のGoogleフォームからご視聴の感想をいただけましたら幸いです。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSedvQeezrhblgsooMfxUdZoTI34VM-jIfjoYErC3db7v3YIFg/viewform

(東京都のひきこもり相談窓口)
「東京都ひきこもりサポートネット」
電話、メール、ご家庭への訪問により、ひきこもりに悩むご本人やご家族、ご友人などからの相談を受け付けています。また、ピアサポーター(ひきこもりの経験がある方やそのご家族)によるオンライン相談も実施しています。お気軽にご相談ください。
■電話相談 0120-529-528
  受付時間:月~金曜日 午前10時~午後5時(祝日・年末年始を除く)
■メール相談
  受付時間:ホームページから24時間受付
■ピアオンライン相談
  ピアサポーター(ひきこもりの経験がある方やそのご家族)がお話を伺います。
  実施日:第2・第4木曜日
  事前予約制。電話又はメールにてご連絡ください。
ホームページリンク:https://www.hikikomori-tokyo.jp/

もっとみる
関連動画