都立中央図書館所蔵「的中地本問屋(あたりやしたぢほんどいや)」

公開2016.03.14

視聴回数1,124回

東京都立中央図書館の所蔵資料『的中地本問屋』のご紹介です。江戸時代のベストセラーの一つ『東海道中膝栗毛』の作者として有名な十返舎一九の手による黄表紙で、画面からは、当時の本の販売風景を知ることができます。
 「地本問肆」とは、江戸独自の錦絵や草双紙を出版・販売した店のことです。本書はその地本問屋が刊行した本が大いに当たったというのを、「あたりやした」という江戸語で、黄表紙のタイトルにしています。
 内容は、地本問屋・村田屋の主人が怠け者の作家・十返舎一九に怪しげな薬を飲ませると、たちまち原稿が出来上がり、それを版木に彫り摺って売り出したところ、飛ぶように売れ、一九は大好物の蕎麦を振る舞われるというものです。この本には彫りや刷り、摺り上がった各紙を折鞍(おりくら)に置いて折り目をつけ、各丁ごとに並べたものを丁の順に抜き重ねて一冊にまとめる「丁合をとる」作業など、版本が作られる過程、そして販売の様子までが細かく描かれています。(都立図書館ホームページより)

『東京動画』とは? What is Tokyo video?

東京のいまがわかる。東京都公式動画サイト!東京動画

都政や東京の魅力を
伝える
たくさんの動画で
東京の仕組みが見えてくる。
いつでも、どこでも動画で確認。

東京都の制作した動画が

ここに集まる!

TOP
≪お問い合わせ≫
東京都主催 東京動画 運営事務局
E-mail:info<at>tokyodouga.jp

※<at>を@に置き換えてメールをお送りください。

≪東京都庁≫
〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1
≪電話≫
03-5321-1111(代表)
≪法人番号≫
8000020130001