東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu
#22050
【都立駒込病院】第31回市民公開講座
公開 2021.12.09視聴回数 347回

東京都立駒込病院では、都道府県がん診療連携拠点病院として地域住民等の皆さまへ情報提供を行うため、年に数回、市民公開講座を開催しています。
今回、2021年10月9日(土)にオンライン開催した、都立駒込病院 第31回市民公開講座「緩和ケアとの上手なつきあい方 ~緩和ケアってなに? 生活のこと、痛みのこと、心のことをお話しします~」を動画でお届けします。
当院医師・看護師・社会福祉士が、それぞれの立場から「緩和ケアとの上手なつきあい方」をテーマにお話ししています。ぜひ緩和ケアを正しく知って、上手に利用するきっかけとしてください。

<目次>
00:19 「緩和ケアってなに? いつ受ける、どこで受ける、なぜ大事?」
      緩和ケア科 部長 田中 桂子
12:08 「痛みは怖くない!薬のことをちゃんと知って賢く利用しよう!」
      緩和ケアセンター がん性疼痛看護認定看護師 上垣 美江
25:55 「お金・仕事・介護の心配事、社会制度をフル活用して乗り切ろう!」
      患者サポートセンター 社会福祉士 小嶋 道子
35:36 「こころとからだのリラックスのために、患者さんとご家族ができることを学ぼう!」
      緩和ケアセンター 緩和ケア認定看護師 髙橋 里江

今後の開催告知は、当院ホームページ( 市民公開講座のお知らせ https://www.cick.jp/activity/cancer_shimin_koukaikouza.html )へ掲載いたします。ご都合の良い折がありましたら、お誘い合わせの上、ぜひご参加くださいますようお待ちしております。

もっとみる
関連動画