東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu
【世田谷区】世田谷のボロ市『代官行列』
公開 2018.04.10視聴回数 1,004回

毎年12月と1月の15日・16日に開催される世田谷の冬の風物詩『世田谷のボロ市』で、5年に1度開催される『代官行列』。 
 寛政7年(1795年)以前から、代官は火の元の警備と秩序の維持を目的として、世田谷村名主、年寄(名主を補佐する組頭)などを従え、市町(いちまち)の間に一度、市場内を見廻って治安の維持にあたっていました。それを現代に再現したのが『代官行列』です。 
 昭和43年(1968年)に「明治百年記念祭」として、昔を偲び、また、次世代に伝えるために行ったのが始まりで、以降、ボロ市生誕や無形民俗文化財指定の周年を記念して行われています。地元の人々が当時を模した装束を身につけて再現しています。 
 この映像では、舞台裏の『カツラ合わせ』から密着し、迫力ある『代官行列』の様子を記録しました。(平成29年度撮影)

もっとみる
関連動画