東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu
東京交差点 #97「狂言」 -狂言師・善竹大二郎
公開 2021.02.09視聴回数 3,110回

古くから伝わる日本の伝統芸能・狂言を、今の世に伝える狂言師・善竹大二郎。
狂言では初めての人間国宝となった曾祖父を持つ彼は、5歳で初舞台を迎え、今では舞台に立つ傍らいくつもの大学で教鞭を執るなど精力的に活動している。
そんな彼は狂言の世界でこれを演じて初めて一人前と認められる演目「釣狐」(つりぎつね)を観世能楽堂で行ったことから、ここが自分のスタート地点だと感じているという。
去年、舞台で競い合って来た兄をコロナで亡くした大二郎が、亡き兄の思いを胸に目指す理想の狂言師の姿とは!?

東京で影響を受けた場所:『観世能楽堂』

https://www.tv-tokyo.co.jp/tokyokousaten/

#東京交差点 #ドキュメンタリー

もっとみる
関連動画