東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu

YouTubeから投稿

東京都公式動画チャンネル「東京動画」投稿コーナー運用規約

1 規約について
この投稿コーナー運用規約(以下「本規約」という。)は、東京都公式動画チャンネル「東京動画」内投稿コーナー(以下「投稿コーナー」という。)の運営方針として定めるものであり、投稿コーナーで配信する動画の内容は、本規約に基づき判断を行います。
また、投稿コーナーの利用者は本規約にご同意の上ご利用願います。万が一ご同意いただけない場合には、ご利用をお控え下さい。未成年の方は親権者の同意を得た上でご利用ください。

2 免責事項
東京都(以下「都」という。)は利用者及び第三者が投稿コーナーの情報や機能を用いて行う一切の行為について、いかなる責任も負いません。また、いかなる場合でも事務局は、利用者が投稿コーナーにアクセスしたために被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
次のいずれかが発生した場合、投稿コーナーは一時的に予告なく配信を停止することがあります。その際に利用者及び第三者が被った損害、損失に関して、事務局は一切の責任を負いません。

(1)動画情報の変更、中断、停止、中止もしくは廃止。

(2)サーバーに登録された電子メール、電子メールアドレスその他の各種データの流出、消失、改ざん、文字化け等。

(3)火災、停電、天災地変等の不可抗力により、運営ができなくなった場合

(4)外部侵入による各種データの流出、消失、改ざん、文字化け等が生じた場合

(5)事務局が停止・中断を必要と判断した場合

3 動画掲載にあたり
都は、別途、投稿テーマ、投稿期間及び掲載期間を定め、東京動画サイトで告知し、投稿動画を募集します。
なお、投稿から審査、投稿コーナー掲載までは、概ね2週間以内に行いますが、申請状況により、2週間以上かかる可能性があります。

4 YouTubeによる投稿
投稿コーナーへの掲載方法はYouTubeにアップロードした動画を引用する形で行います。ご自身のアカウントの概要欄に、都が指定するハッシュタグをつけて動画を掲載した後、投稿コーナー上の応募フォームより、動画のURLを投稿してください。YouTubeに掲載した動画を引用することで、投稿コーナーで動画を紹介します。なお、非公開設定された動画は投稿コーナーで表示できないため、必ず公開設定(または限定公開設定)としたうえで応募してください。また、広告設定がONの動画は対象外です。広告設定はOFFにしてください。

5 Twitterによる投稿
投稿コーナーへの掲載方法はTwitterにアップロードした動画を含む投稿自体を引用する形で行います。Twitterにご自身のアカウントで、都が指定するハッシュタグをつけて動画を投稿してください。ハッシュタグのついたツイートを引用することで、投稿コーナーで動画を紹介します。なお、アカウントが非公開設定の場合、投稿を検索できないためアカウントは公開設定としてください。

6 Instagramによる投稿
投稿コーナーへの掲載方法はInstagramにアップロードした動画を含む投稿自体を引用する形で行います。Instagramにご自身のアカウントで、都が指定するハッシュタグをつけて動画を投稿してください。ハッシュタグのついたポストを引用することで、投稿コーナーで動画を紹介します。なお、アカウントが非公開設定の場合、投稿を検索できないためアカウントは公開設定としてください。

7 動画の内容に関して
動画を投稿するには、本規約の同意が必要です。内容をよくお読みになり、必要な権利処理等を行ったうえで投稿してください。規約に抵触すると判断した場合は、不掲載、掲載停止等の処置を投稿者の事前連絡無く行うことがあります。
公序良俗に反する内容、プライバシーを侵害する内容、他人の著作権、肖像権等に抵触する内容の投稿は禁止します。
掲載は投稿者への事前連絡無く行います。また、投稿後、事前連絡無く掲載を中止する場合があります。
投稿された動画は、投稿コーナーおよび東京都の広報活動等のため、利用者投稿者に事前に通知することなく、東京都や他の第三者の提供するインターネット上、または、他の媒体、都政資料等(その他あらゆる媒体を含みますがこれらに限りません)で利用する場合があります。
なお、著作権については、利用者投稿者その他既存の権利者に留保されるものとします。ただし、利用者投稿者は投稿コーナーおよび東京都に対し、日本の国内外で無償かつ非独占的に使用する権利を許諾するものとします。また、利用者投稿者は投稿コーナーおよび東京都に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
投稿された動画は、事務局が事前審査を行い、掲載に適さないと判断した場合は、掲載をいたしません。またその場合、不掲載になった理由は開示しません。
動画を掲載する場合、投稿者名(ニックネーム等)を明記させていただきます。
動画内で第三者の著作権や肖像権等の権利を侵害しないよう、必要な許諾を得たうえで投稿をお願いします。権利者との間で著作権侵害等の問題が生じた場合は、責任は全て投稿者が負うものとします。
投稿者が動画の掲載・不掲載・掲載中止に伴う損失を被った場合、事務局は一切の責任を負いません。

8 動画掲載基準
以下に定める内容の動画は、掲載いたしません。

(1)配信することで事件、事故等の模倣、類似の事象を招くおそれがあるもの

(2)憶測、虚偽、隠ぺいなど事実と乖離し、視聴者に誤解や誤認を招くもの

(3)視聴の年齢を制限することが必要になるもの

(4)暴力行為等、社会的混乱を招くおそれのあるもの

(5)自ら行う企業広告

(6)宗教など特定の思想を流布あるいは布教する行為等となるおそれのあるもの

(7)反社会的活動を助長する行為等の含まれるもの

(8)人権侵害、差別、名誉棄損のおそれがあるもの

(9)個人・団体を誹謗、中傷又は排斥するもの

(10)公の選挙又は投票の事前運動に該当するもの

(11)非科学的又は迷信に類するもので、視聴者を惑わせるような表現、不安を与えるおそれのあるもの

(12)未成年の飲酒・喫煙、男女間の不義など社会的に不適切な表現にあたるもの

(13)他者の著作権・肖像権、意匠権、商標権、特許等を侵害するもの、またはそのおそれがあるもの

(14)投稿内容が明らかにテーマにそぐわないもの

(15)その他、事務局が不適切と認めたもの

9 掲載する動画内容について
事務局は、投稿コーナーに掲載された動画の内容について、利用者に適用のある法令、業界団体の内部規則(激しい光の点滅を断続的に行う表現等)等に適合することを何ら保証するものではありません。動画の投稿または利用により、利用者が第三者に損害を与えた場合、または利用者同士の間で紛争が生じた場合、事務局は利用者および第三者に対して責任を負いません。

10 外部サイトの利用について
外部サイトの利用規約は、それぞれの外部サイトに準じます。事務局は外部サイトの内容について、また、それらを利用になったことにより生じた、いかなる損害及び利用者が第三者に与えた損害についても一切の責任を負いません。投稿コーナーからリンクする外部サイトは、利用者の利便性を図るためのものであり、リンク先の内容などについて保証するものではありません。

令和2年7月1日
東京都生活文化局広報広聴部

投稿される
Youtube動画のURLを
入力してください。

*YouTube動画による投稿の場合は、
広告設定をOFFにしてください。