東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu
応急手当実施時の感染防止のポイント
公開 2021.01.05視聴回数 1,676回

「応急手当実施時の感染防止のポイント」

応急手当を行う際、感染症に不安を抱えている方も多いと思います。
人工呼吸による感染の危険性は低いと言われていますが、人工呼吸用マウスピース等を使用するとより安心です。

止血などを行う際は、手袋やビニール袋を用いて、血液に直接触れないようにしましょう。
そして応急手当を行った後には丁寧に手洗いをしましょう。

感染症が流行している時期においては、推奨される方法が変わることがあります。
最新の情報はこちらをご覧ください。
https://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/lfe/kyuu-adv/life01-2.html

#東京消防庁 #応急手当 #感染防止

もっとみる
関連動画