東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu
#26868
新型(しんがた)コロナについて (知事(ちじ)メッセージ 令和(れいわ)4年(ねん)11月(がつ)22日(にち)「やさしいにほんご」)
公開 2022.11.22視聴回数 583回

冬(ふゆ)になりました。コロナ(ころな)も心配(しんぱい)ですが、インフルエンザ(いんふるえんざ)も 多(おお)くなりますから、心配(しんぱい)です。

12月(がつ)の終(お)わりから、1月(がつ)の初(はじ)めは、年末年始(ねんまつねんし)といいます。
年末年始(ねんまつねんし)は、旅行(りょこう)する人(ひと)もいるかもしれません。
冬(ふゆ)を楽(たの)しく、元気(げんき)に過(す)ごすためにみんなで気(き)をつけましょう。

ポイント(ぽいんと)は、「攻(せ)め」、「守(まも)り」、「備(そな)え」この3つです。

「攻(せ)め」は、ワクチン(わくちん)を打(う)つこと、ワクチン(わくちん)を 打(う)って、コロナ(ころな)にならないようにしてください。
そして、仕事(しごと)や 家(いえ)、学校(がっこう)での生活(せいかつ)を守(まも)ってください。
オミクロン(おみくろん)株(かぶ)のコロナ(ころな)になりにくいワクチン(わくちん)があります。
いままでのワクチン(わくちん)より、コロナ(ころな)になりにくいです。
ぜひ、12月(がつ)の終(お)わりまでにワクチン(わくちん)を打(う)ってください。
東京都(とうきょうと)の 「大規模接種(だいきぼせっしゅ)会場(かいじょう)」では、予約(よやく)をしな
くてもワクチン(わくちん)を打(う)つことができます。

「守(まも)り」は、コロナ(ころな)にならないように気(き)をつけることです。
冬(ふゆ)は、 寒(さむ)いですが1日(にち)に何回(なんかい)も窓(まど)を開(あ)けて、部屋(へや)の空気(くうき)を新(あたら)しくしてください。
人(ひと)が 多(おお)い場所(ばしょ)へ行(い)くときや、人(ひと)と話(はな)すときは、マスク(ますく)をしてください。
あまり元気(げんき)じゃない、そんなときは、出(で)かけないでください。
家(いえ)で休(やす)んでください。
レストランでご飯(はん)を食(た)べるときは、コロナ(ころな)にならないように気(き)をつけている店(みせ)に行(い)ってください。

3つ目、「備(そな)え」は、コロナ(ころな)で熱(ねつ)が 出(で)たときの準備(じゅんび)です。
コロナ(ころな)になっていないかどうか調(しら)べる「検査キット(けんさきっと)」を準備(じゅんび)してください。
熱(ねつ)を下(さ)げる 薬(くすり)「解熱鎮痛薬(げねつちんつうやく)」を買(か)っておいてください。
食(た)べ物(もの)や、飲(の)み物(もの)を買(か)っておいてください。
熱(ねつ)が出(で)たときにどうしたらいいか、どこの病院(びょういん)に行(い)くか、確認(かくにん)しておいてください。
わからないときに相談(そうだん)できる電話番号(でんわばんごう)を調(しら)べておいてください。

みなさん、コロナ(ころな)が 増(ふ)えないように、コロナ(ころな)にならないように、気(き)をつけてください。
コロナ(ころな)になっても 困(こま)らないように準備(じゅんび)をしてください。
よろしくお願(ねが)いします。

もっとみる
関連動画