東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!

Menu
#28966
食中毒啓発ファイル File6 腸管出血性大腸菌食中毒(O157など)
公開 2023.04.25視聴回数 10,493回

腸管出血性大腸菌(O157など)による食中毒は、生や加熱不十分な牛肉、ハンバーグ、メンチカツ、汚染された生野菜等が原因となります。主な症状は激しい腹痛や下痢、血便ですが、重篤な症状を引き起こすこともあります。動画を見て食中毒を予防しましょう。

今後の普及啓発事業をよりよくするため、アンケートにもご協力ください。
アンケートhttps://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScLnukyCJF9Z5AYdrVQ2G2I-FCasF2sP22iaLX-KDe0MGoozA/viewform?usp=sf_link

その他の食中毒についても「食中毒啓発ファイル」として配信しています。
食中毒啓発ファイルの構成
File1アニサキス食中毒https://tokyodouga.jp/evgqsvk9rya.html
File2カンピロバクタ食中毒https://tokyodouga.jp/plu5jtfj3zu.html
File3ウエルシュ菌食中毒https://tokyodouga.jp/xmvds8x2yzg.html
File4ノロウイルス食中毒https://tokyodouga.jp/umwbkcmiri.html
File5乳児ボツリヌス症https://tokyodouga.jp/_lj3ic1zaky.html

もっとみる
関連動画